美容成分

アクネ菌、アスコルビン酸、アミノ酸、アルゲエキス

投稿日:

美容液とか美容グッズに配合されていたり、美容の専門用語に出てくる、アクネ菌、アスコルビン酸、アミノ酸、アルゲエキスについてまとめてみました。成分についてあんまり調べる機会がないかもしれませんが、こんなんだ程度に見てくださいね。

アクネ菌、アスコルビン酸、アミノ酸、アルゲエキスって何?

1.アクネ菌

アクネ菌はみなさん一度は聞いたことがあると思います。アクネ菌は主にニキビのビューティーワードですね。

アクネ菌の正式名って知っていますか?正式名はプロピオバクテリウム・アクネスって名前なんです。

アクネスのスを抜いたって感じの名前ですね。結構大胆な名前です。

アクネ菌は皮膚の常在菌なのです。アクネ菌が増えすぎてしまうと、ニキビの原因になります。

2.アスコルビン酸

アスコルビン酸っていったい何か知っていますか?アスコルビン酸は別名ビタミンCです。

簡単に言ってしまうと、アスコルビン酸=ビタミンC誘導体だと思います。

非常に高い抗酸化力があり、コラーゲンの合成には大事な美容成分です。美肌には欠かせない美容成分と言ってもいいでしょう!

3.アミノ酸

アミノ酸はみなさん絶対に耳に一度はしたことがありますよね?アミノ酸はタンパク質を構成している成分で、肌の細胞を作ったり、肌の潤いをキープするために大事な成分です。

4.アルゲエキス

アルゲエキスってなんじゃ!!って人も多いのではないでしょうか?

私もアルゲエキスって調べるまでどういった効果があるのか知りませんでしtあ。アルゲエキスは、海藻から取れる成分みたいです。

ミネラルやビタミンやポリフェノールが豊富な成分みたいです。保湿効果や収れん作用があるとも言われております。

美容成分って調べたら数えきれないぐらい出てくる

美容成分や美容ワードって調べると調べるだけどんどん出てきます。今回紹介したア行の美容ワード以外にもたくさんありました。

ア行でもう一つ気になった美容ワードはEGF。アンチエイジング化粧品によくみられる成分ですね。

美白化粧品にも多く使われている成分で、正式名はエピダーマルグロースファクターって名前みたいです。ややこしいわ!!

美容ワードは奥が深いです。また機会があれば、イ行の美容ワードをまとめてみたいと思います。

-美容成分

Copyright© イビサクリーム楽天が最安値?~薬局で市販されているのか調査! , 2017 AllRights Reserved.