美容成分

血液の流れを良くする食品はコレ!代謝アップのために食べよう!

投稿日:

なんだか最近体が冷える、肌の調子がよくない感じがする、黒ずみ、シミが目立つようになってきたなどございませんか?もしかしたら、血行が悪くなっている可能性があるかも?血液の流れをよくする食品をまとめてみました。

血液の流れを良くする食べ物はコレ!

1.とうがらし

辛い食べ物を食べると体がぽかぽかしてきたり、汗をかいたりしますよね。とうがらしには、カプサイシンが配合されているので、血流が良くなる+代謝が良くなります。

カプサイシンには、血行を良くする以外にもイの粘膜の分泌を促進する働きもありますので、胃の保護にも効果があると言われております。

また、皮下脂肪の代謝を促進する効果もあると言われておりますので、ダイエットにもおすすめな食材です。

2.玉ねぎ

玉ねぎは血液をさらさらにしてくれる有名な食材です。玉ねぎをみじん切りにしたら、めっちゃ目が痛くなりますよね?

あれって、アリシンっていう成分があるから目や鼻が痛くなるみたいなんです。

この成分は血液をさらさらにするには必要不可欠といわれておりますし、血行を促進させたり、新陳代謝を促進させたりする効果もあります。

血液の状態が気になる方は、玉ねぎをたくさん食べてみてはどうでしょうか!

3.ニラ

ニラは結構強い匂いがありますので、敬遠しがちですが、ニラには、βーカロテンやビタミンB1やEなどがバランスよく含まれています。

玉ねぎに配合されている、アリシンがニラに含まれています。体力が必要な夏などにニラを積極的に食べていくのがおすすめ!

夏バテ気味になったら、レバニラ炒めにして積極的食べてみてはいかがでしょうか?

4.ほうれん草

ほうれん草は、血液さらさら効果も期待できますし、βーカロテン、ビタミンCなどが豊富に含まれている栄養価が高い緑黄色野菜です。

血液を作るためには、欠かせない栄養素の鉄分、妊娠中に大事な栄養素の葉酸も含まれています。

抗酸化作用もあるみたいなので、積極的に食べていきたい食材です。

5.かぼちゃ

かぼちゃにはβーカロテン、ビタミンE、抗酸化ビタミンなどがたっぷりの緑黄色野菜です。、

血行促進作用だけではなく、美肌も見込めるので美容には欠かせない食材です。

血行促進には欠かせない栄養素のビタミンEは、野菜の中でもトップクラスなので、喫煙をしていて、血液がどろどろ状態、運動不足で血液の循環が悪くなっている方は積極的に食べていきたい緑黄色野菜です。

血行促進作用のある食べ物を食べて運動もしっかりしよう!

血行をよくするためには、血行をよくする効果のある食べ物を食べることを大事ですが、運動も大事です。

運動不足になると、血液の循環が悪くなるのは、有名な話。

時間がなくて運動をする時間がない方でも自宅で簡単に血行促進する方法は半身浴。

半身浴をすると、血行促進効果が期待できるので運動をする時間がない、運動が大の苦手って人は、毎日でも半身浴をして血行をよくしましょう。

-美容成分

Copyright© イビサクリーム楽天が最安値?~薬局で市販されているのか調査! , 2017 AllRights Reserved.